記事詳細ページ

電気の需要と供給体験ボード SEPUPシリーズ

電気の需要と供給体験ボード SEPUPシリーズ:画像

◆製品説明

家電などの電気利用に見たてた電球をつけたり消したりすることで、電気の需要を変化させ、それに合わせてゼネコンで電気を供給します。安定供給するにはどうしたらよいか、考え、試していきます。また、省エネ家電(LED)に取替えると、発電時に、どの程度手応えが変化するかも体感することができます。 

■左右の発電所には、再生可能エネルギーとして、光電池などを接続できます。 
■端子にコンデンサや水素ステーションをつなげば、これからの社会の電気モデルなども表現できます。 
■街シートを使うと、発電所から街へ電気を流すイメージに変えることができます。 


<セット内容> 

●ボード本体(ケース入り・312×427×75mm)  
●豆電球6.3V 5個 
●豆電球型LED3〜12V 5個  
●街シート 
●CD-ROM(教師用資料及びワークシート) 

 

電気の需要と供給

2019.07.17:[事務局ノート]

Access 219,263pv (2010.08.04〜) Today 121pv Yesterday 141pv Contents 500pages