記事詳細ページ

傾聴力を身につける

傾聴力を身につける:画像

先日、あるセミナーに参加して傾聴する大切さを学んできました。

お客様に接する時には特に問題なかったと思いますが、社内や家族に対して聴き耳を立てる時間を惜しんで仕事に没頭しているなと改めて感じました。

特に学びでなるほどと思ったことは語尾につける言葉を繰り返して確認するバックトラッキングというものが会話の潤滑油になると感じました。
その意味は、相手の言った事実や感情、内容を要約したりする事で共感することです。

私の場合、仕事をしているとお客様の発言や業者さんですと共感をする点が多くあるものの、その言葉を繰り返すというやり方はしていなかったかなと思います。

訓練で意識するとわりと簡単にできたので、皆さんもコミュニケーションをとる手段として真似てみてはいかがでしょうか?

これから事務作業などが単純化すると、AIの仕事が増えてくるため、私たちはコミュニケーションの取り方で今後は存在価値を高めることが主体になります。

これからの人間関係を大切にする上でも傾聴力を高めて価値感を共有してより良いご提案ができるよう努めていかなければならないと感じた所でした。

2018.11.12:[菊池幸生|スマイル日記]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
(C)菊池幸生|「みんながよい家づくり」株式会社菊池技建
〒990-2481山形市あかねヶ丘1-11-24 TEL.023-643-7558 FAX .023-644-4213

合計502,893件 (2011.02.18〜) 今日105件 昨日129件 記事517件