記事詳細ページ

県外研修IN千葉の工務店からの学び

県外研修IN千葉の工務店からの学び:画像

 先週に引き続き、千葉県にある工務店の報告をさせて頂きたいと思います。
場所によって異なりますが、屋上にあるペントハウスがある住宅になります。

2F床面積の1/8までが3階建て扱いにならない範囲で屋上空間が屋根付きで工事ができます。

台風や風の強い日の対策は必要ですが、非常に今後の狭小敷地については大切なものであるかと思います。



 床の仕上げを置きタイルでメンテナンスや屋根の耐久性を考慮して作成しているのだなと感じたと共にコストダウンしてより面白い空間づくりをしていきたいと思います。



最近は階段手すりもアイアンブラックで意匠性と開放感で多くなってきました。
このような形を階段、通路のアクセントにしている所が当社でも増えてきました。

 今後、夜中でもインターネットで仕上げの打ち合わせができるように現在進めていく所存です。
常に顧客目線でどういう状態がお客様の満足を高めていけるか、商談中のみならず、住んでからもインターネットがつなぐツールとして活用できるよう提供していきますので宜しくお願い致します。

2019.03.04:[菊池幸生|スマイル日記]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
(C)菊池幸生|「みんながよい家づくり」株式会社菊池技建
〒990-2481山形市あかねヶ丘1-11-24 TEL.023-643-7558 FAX .023-644-4213

合計521,742件 (2011.02.18〜) 今日134件 昨日138件 記事540件